nanacoギフトチャージの負担を減らすために自動化ツールを試してみた

nanacoギフトチャージへの登録は、結構手間で時間がかかります。

チャージ金額が高くなるほど登録作業が負担になるので、もっと簡単に登録できるように自動化ツールを試してみました。

スポンサーリンク

自動登録ツールを探す

当初は自分で作ろうかと思いましたが、やはり先駆者の方々はいっぱいいて、その恩恵を受ける事にしました。

調べてた中で1番使いやすそうだと思ったのが、『 コスパ重視で生きたい人生だった 』を運営されている人が作成されたVBScriptでWebブラウザを操作するというやり方。

 参考にさせて頂いたサイト
コスパ重視で生きたい人生だった

1番の魅力はインストールしなくても良いので、気軽に試してみる事ができる事ですね。

スポンサーリンク

VBScriptでの自動登録を試してみた

結論から言うと、簡単に登録できてかなり負担が減りました。

最初にちょっと準備がありますが、それさえすれば後は自動で登録してくれます。

実行する前にしておく事~ポップアップブロック無効~

自動化ツールを実行する前に、ポップアップブロックを無効にしないと途中でエラーとなったので、予め無効にする事をオススメします。

処理が終わったら忘れずに有効に戻して下さい。

ポップアップブロック無効

毎回するのは面倒という場合は除外設定を入れてしまうのもありです。

実行する前にしておく事~取り込みデータの準備~

私の場合、福利厚生倶楽部経由でのnanacoギフトを購入しているので通常のギフト購入時と違った手順になります。

通常であれば、送られてきたURLをそのまま取り込むテキストにコピペすれば良さそうですが福利厚生倶楽部経由だと送られてくるのは残念ながらギフトコードのみ。

福利厚生倶楽部経由

テキストにコピペする際に、ギフトコードの前にnanacoの登録サイト URL を付加する必要がありました。

https://www.nanaco-net.jp/pc/emServlet?gid=nanacoギフトID

登録サイトURL

負担は一気に減ります

あの憂鬱だった作業がなくなったのは精神的に助かります。

100件くらい一気に登録したい気持ちになります。まっ、そんなにチャージするお金がありませんが(笑)

完了したタイミングが分かり辛く感じたので、全て完了したタイミングでメッセージと登録件数を表示するようにして使ってます。

登録作業が手間という人は是非使ってみては?

サイトの構成が変更になると使用できなくなる可能性がありますのでご注意下さい。
 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事