知らない電話番号は検索して危険を回避!アマゾンカスタマーセンターを名乗る不審なメールがきた

架空請求詐欺、勧誘・・・面倒な事に巻き込まれないためにできる事として、知らない電話番号が着信があった時は、まずはネットでその電話番号を検索してみる。

その習慣が不要なトラブルを回避するためのコツだと思います。

ネット世界には情報が氾濫しているけれども、自分にとって必要な情報を取捨選択をしていきましょう。

それではいってみよー

 

スポンサーリンク

どうやら登録料金が未納らしい

それは突然やってきた。

仕事中にアマゾンカスタマーセンターと名乗る人物からの料金が振り込まれてないよというショートメール。

知らない電話番号は検索して危険を回避!アマゾンカスタマーセンターを名乗る不審なメールがきた

登録料金の未納が発生しております。
本日ご連絡なき場合、法的手続きに移行します。
アマゾンカスタマーセンター 03-6912-9314

Amazonではなく、アマゾンというところがポイント。ショートメールの時点で怪しさ満載です。

私はAmazonプライム会員ではないしAmazonは滅多に利用しないので登録料金も何も発生する事はないので無視です。

そもそも、連絡してくれと言われても面倒だと思うんですけど。

この手のメールに騙されて電話する人がいるから片っ端から送ってるんだと思うんだけど、どれくらいの人が電話してしまうんでしょうか。

電話番号をネットで検索してみる

インターネットで、03-6912-9314を検索してみると、案の定、架空請求の注意喚起がヒットします。

知らない電話番号は検索して危険を回避!アマゾンカスタマーセンターを名乗る不審なメールがきた

という事で無視して、全く問題なし。

スポンサーリンク

振り込め詐欺に騙されない、不要な勧誘を避けるためにすること

架空請求詐欺や不要な勧誘電話に出てしまい無駄な時間を過ごしてしまわないように、私自身が心がけていることを紹介。

知らない電話番号から着信があっても、ある事を癖付ける(習慣にする)だけで、不要な電話が避けられます。

知らない電話に出ない
電話番号をインターネットで検索してみる
問い合わせは公式サイトから

知らない電話に出ない

当然の事ながら電話帳に登録されていない電話には出ない。

過去に着信があったり、事前に把握していれば出ますが基本的には出ず。急ぎの用事があればすぐにかけ直してくれるはずですしね。

電話番号をインターネットで検索してみる

知らない電話番号は検索して危険を回避!アマゾンカスタマーセンターを名乗る不審なメールがきた

電場番号をインターネットで検索するって一番重要

知らない電話番号からの着信は無視し、電話が切れたらインターネットで検索してます。

架空請求業者や保険の勧誘等の情報がヒットすれば当然の事ながら無視して問題ないので、安心して無視できます。

結構ネットには、同じ被害に合わないように情報が提供されているので本当助かる。情報化社会万歳。

まずはググる、ヤフる。これ重要。

 

問い合わせは公式サイトから

どうしても気になる、問い合わせをしたい事があるのであれば、かかってきた電話に折り返すのではく、サービスを提供している公式ページから問い合わせする方が安心。

変に折り返して、言いくるめられる可能性あるので、公式サイトに掲載されている電話番号に連絡して確認してみる事をオススメします。

あとがきてきなもの

検索するというちょっとした習慣で、不要なトラブルを回避できます。

私にかかってくる電場番号を検索すると殆どクレジットカード会社経由の保険の勧誘。

出たところで断るので出ない方がお互いにメリットだとは思うけどいい加減諦めてくれたらよいのに。

自分の身は自分で守っていきましょう。

関連記事

Moimoi!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事